やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

100回泣くこと (小学館文庫)

100回泣くこと (小学館文庫)100回泣くこと (小学館文庫)
(2007/11/06)
中村 航

商品詳細を見る


妹と電話していたら、夏休みに子どもたちと映画に行くという話に。
櫻井翔くんにするか大倉忠義くんにするか」だって。
櫻井くんは『謎解きは〜』だと分かったが、大倉くんの出演映画が分からず妹に質問。
すると、
『100回なくこと』やん
と回答。
へぇー、近所に映画館のない田舎暮らしなもので話題に乗り遅れてたよ。
そんなことがあった数日後、図書館へ行くと新着図書の棚にこの本が。
もしやこれが原作かぁということで借りてきた。
子供(小中学生)と見に行く話なのだろうか?
出だしでてっきり犬の話だと思ってしまったよ。
大切なものを亡くすという話だからそれが犬だろうが彼女だろうが関係ないか!?
病気はどうしてあげることもできないから周囲の人間は辛いよあなぁ。それが親しい人ならばなおさら。
それが運命だったのだ、仕方あるまい
と受け入れられるか? と聞かれれば自分自身のことなら渋々受けれるだろうけれど、親しい人ならちょっと無理かも。


★★★☆☆