やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

柴崎友香

寝ても覚めても

寝ても覚めても: 増補新版 (河出文庫) 作者: 柴崎友香 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/06/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 好きな男が突然目の前から姿を消したら。 そりゃ、探すわな。ちょっとしたことを必死で思い出し…

虹色と幸運

虹色と幸運 (ちくま文庫) 作者: 柴崎友香 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/04/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 歳を取るほど友人たちとの生活の共通点が減っていくような。学生時代ならさほど差がないのかもしれないけれど、人…

パノララ

パノララ(2015/01/15)柴崎 友香商品詳細を見る 個性的な家に合致して、そこに住む人々もまとまりがない。 部屋を借りるだけなら、これほどバラバラのほうが気を遣わなくてよさそうではあるけど。 ★★★☆☆

きょうのできごと、十年後

きょうのできごと、十年後(2014/09/29)柴崎 友香商品詳細を見る 仲良しとの再会、いいな。 京都の雰囲気とマッチしている。 『きょうのできごと』という作品があるけれど、それの十年後なのだろうか? 『きょうのできごと』を読んでいないのでわからないが………

春の庭

春の庭(2014/07/28)柴崎 友香商品詳細を見る 一度、途中で読むのをやめようと思った。 説明書きが長いのかわかりにくいのか、そこが気になって仕方がなかったのだけれど、数日経ってから続きから読むことにしたらすんなり読めた。なぜ?写真集で見た家が自分…

星よりひそかに

星よりひそかに(2014/04/10)柴崎 友香商品詳細を見る 短編。 残念ながらよくわからなかった。 ★★☆☆☆

週末カミング

週末カミング(2012/11/28)柴崎 友香商品詳細を見る 短編集。 あまりにも日常的な話で印象に残らず。 ★★★☆☆

わたしがいなかった街で

わたしがいなかった街で(2012/06/29)柴崎 友香商品詳細を見る 面白そうだなと思うのだけれど没頭できず。 過去の場所と現在の状況が気になるという感情は理解できるけれどなぁ。 祖父や祖母の生き様、両親がいたから自分がこの世に存在するという縁の不思議…