読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

東京ホタル

その他

 

東京ホタル (ポプラ文庫)

東京ホタル (ポプラ文庫)

 

中村航小路幸也穂高明、小松エメル、原田マハによる短編。

東京ホタルというお題で書かれたようです。

地方に住んでいると、都会の話題に疎い。

「東京ホタル」というイベントが実際にあるとは知らなかった。

人工的とはいえ、都会の川が青白く光るのは幻想的で美しいに違いない。

こちらは、毎年5月中旬頃になると、家の前の小川でホタルが飛び始めるという自然のホタル鑑賞が可能な地域。

ホタルそのものを手にとって見てしまうと「虫、虫なんだよな」と思ってしまうけれど、フーラフーラ漂う姿を遠目で見ている分には、いいものです。


個人的には、イベントを話の中心に持ってくるよりはサラリと触れただけといった感じの『ながれぼし』(原田マハ著)が好み。

小松エメル著の『宙色三景』は、不思議な繋がりがみえたようでイベント中心の話でも嫌味でなかった。

こういうタイプの小説(同じお題で色々な作家さんが書かれる)っておもしろいなぁ。

穂高明さんと小松エメルさんはこれまで読んだことがなかったので、次に何か読んでみようと思った。

 

★★★☆☆