やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

ブラックボックス

ブラックボックスブラックボックス
(2013/01/04)
篠田節子

商品詳細を見る


深夜のサラダ工場での仕事。
事情があって田舎へ引っ込むとなると過酷な作業しか選択肢がない。確かに、田舎暮らしは快適だけれど仕事に困るもの。
昼夜逆転生活に加え、サラダのために作業場は定温。体に不調を感じるのも当たり前と言えば当たり前。
カット野菜に限らず加工食品って美味しく食べられる期間を長くすることに商品価値があるので、色々工夫されているのはうなずけるけれど…。
田舎暮らしになって近所にコンビニもないし、コンビニ弁当などを買って食べる機会はかなり減ったけれど、スーパーの惣菜でも同じような工夫がされているのかもしれないなぁ。
原料なら大丈夫か? と考えても農薬などの心配もあるし、自分が育てたものしか信用できない世の中になってしまったのか。
野菜の種も微妙なものだけれど。
便利とは何かを少しずつ狂わせていくものなのかもしれない。
食はとても身近なものなので、関心を持って読めた。
正義は勝つって感じで終わるのかと思ったけれど、やはり大規模なものには勝てないってことなのかもしれない。


★★★★☆