読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

クローバーナイト

クローバーナイト 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/11/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 育児にも積極的な夫なら自分もしっかり仕事ができてイライラしなさそう。 子供の成長はあっという間、そ…

東京會舘とわたし (下)新館

東京會舘とわたし(下)新館 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/07/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る この作家の小椋は自身を下敷きにしているのだろうか? 作家にとっても特別な場所なのだ。憧れて、いつかこ…

東京會舘とわたし 上

東京會舘とわたし(上)旧館 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/07/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 大正12(1923)年から昭和39(1964)年までの5つの物語。 いろいろな人が心に残る体験をしてきたのね。 昭…

朝が来る

朝が来る 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/06/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (12件) を見る 望んでも子どもを持てない夫婦。そんな夫婦が特別養子縁組を希望し、子どもと一緒に暮らす。 子どもを持つという望みは叶えら…

図書室で暮らしたい

図書室で暮らしたい 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/11/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 図書館で暮らしたいだと思っていたら、図書室だった。 うーん、似たようなもん!? 本を読むのが好きなので、その気持ちわから…

きのうの影踏み

きのうの影踏み (幽BOOKS) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/09/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 怖い話ばかりの短編集。13編。 なかでも、『手紙の主』、『ナマハゲと私』、『噂地図』の3つが好き。…

鍵のない夢を見る

鍵のない夢を見る 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/05 メディア: ハードカバー クリック: 239回 この商品を含むブログ (60件) を見る 第147回直木賞のシールが。 あぁ、そうだったのかぁ、それを読んでいなかったのかぁ。 短編5編。…

家族シアター

家族シアター(2014/10/21)辻村 深月商品詳細を見る『「妹」という祝福』は姉妹、『サイリウム』は姉弟、『わたしのディアマンテ』は母娘、『タイムカプセルの八年』は父親と息子、『1992年の秋空』は姉妹、『孫と誕生会』は祖父と孫娘、『タマシイム・マシン…

盲目的な恋と友情

盲目的な恋と友情(2014/05/22)辻村 深月商品詳細を見る 恋は盲目。うん、それはあるかも。 友情にも当てはまるのか。 『友情』。同じ事柄なのに留利絵の目線から見ると、友情にも盲目は当てはまりそう。 集団でいると人と比べたり、自分だけを特別扱いしてほ…

島はぼくらと

島はぼくらと(2013/06/05)辻村 深月、五十嵐 大介 他商品詳細を見る 瀬戸内海にある島が舞台。 島から船で高校へ通うと、船の出航時間もあるしあれこれ制約があるのね。限られた時間だからこそ、充実できるのか!? 島ぐらしではないが、Iターンというところ…