やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

湊かなえ

ユートピア

ユートピア 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/11/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 誰もが本音を言うわけじゃないから、ちょっとずつズレてくるのかも、関係が。 腹の探り合いというのはいい感じがしないが、相手…

リバース

リバース 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/05/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る お酒を飲んでしまった友人が、仲間を迎えにクルマに乗るという設定に「そんなん絶対ナシやわ〜」と思ってしまうけど、これがない…

豆の上で眠る

豆の上で眠る 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/03/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 小さい妹にしてみれば、自分の姉と血が繋がっているかどうかなんて関係ないのかも。 自分の身近にいた人かどうかということ…

物語のおわり

物語のおわり 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2014/10/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 駅で彼に待たれていたから、それを振りきって夢に向かったのではなく、家に引き返してパン屋になり少々後悔していると…

絶唱

絶唱(2015/01/22)湊 かなえ商品詳細を見る 湊かなえさんという感じがしない作品だった。 震災から20年。 そこで感じた問題や日々感じている問題は自分の中で整理していくしかないのだろう。 トンガ、素敵なところなんだろうな。 暖かく人も優しく、セカセカ…

山女日記

山女日記(2014/07/10)湊 かなえ商品詳細を見る 妙高山、火打山……と7つの山を舞台に話しが進む。 山の魅力も伝えつつ訪れている人たちの関係が語られていく。それぞれの話しが微妙にリンクしているところも魅力。 山は不思議な場所。 人と一緒に登っていたと…

望郷

望郷(2013/01/30)湊 かなえ商品詳細を見る 故郷っていいものだな。 すべてを受け止めてもらい、次の一歩を踏み出せそう。 実際に帰らなくても、ときどき思い出すというものいいものかのかもしれない。 ★★★★☆

母性

母性(2012/10/31)湊 かなえ商品詳細を見る ちょっとわかりにくい。 愛しすぎても愛されたいと強く思いすぎてもうまくいかもいなのかも。 バランスの問題? 母娘ならなおさらか。 ★★☆☆☆

白ゆき姫殺人事件

白ゆき姫殺人事件(2012/07/26)湊 かなえ商品詳細を見る 雑誌記者がひとりひとりインタビューしていく形式。 殺人事件が発生してインタビューにこられたら、あることないこと想像力を駆使しして話してしまうのかもしれないなぁ。 それを雑誌の雰囲気に合った…

境遇

境遇(2011/10/05)湊 かなえ商品詳細を見る 施設で育った陽子と晴美。 ふたりの境遇が似ているからか高校生のころに友だちに。 困ったことがあったときに頼りにできる親友だと思っていたのに。 余りにも親しいと逆に妬みなど逆の気持ちも深くなってしまうのか…

夜行観覧車

夜行観覧車(2010/06/02)湊 かなえ商品詳細を見る よくもまあこれほどの殺人事件の話が書けるもんだわ〜。 実際にありそうな感じがしてゾゾーっとするんだもん。 中学生くらいなら扱いにくい年頃なのかもしれない。 それを見て見ぬふりするのではなく、やはり…