やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

東野圭吾

魔女の胎動

魔力の胎動 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/03/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 何かしら、他人には負けない能力があるって素敵だな。 これだけ、しっかりと説明されたら「あぁ、そうでうすか」と納得するし…

探偵倶楽部

探偵倶楽部 (角川文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2005/10/25 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (113件) を見る もっと探偵が目立ってもいいのになぁ。 VIP専用の探偵ってどんな感じなんだろ? 支払い…

恋のゴンドラ

恋のゴンドラ 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2016/11/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る 軽い読み物。 なんだかなぁ、な展開にイライラする。 こんな人とは付き合わないわ(笑)。 そうは言っ…

黒笑小説

黒笑小説 (集英社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2008/04 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 56回 この商品を含むブログ (109件) を見る 読んだなと思うのよ。特に最初の4つ(小説家の話)を読むと……。でも、思い出せない話もある…

ラプラスの魔女

ラプラスの魔女 作者: 東野 圭吾 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/05/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (17件) を見る 東野圭吾作品。 人気があるので、図書館でもなかなか読みたい本が戻ってきていないわ。前回と今回珍しく読ん…

祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/09/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (35件) を見る これ、あの加賀さんかぁ。 シリーズものを続けて読むことがなかなかできないので、なんの気なしに借りてきた本がシリ…

虚ろな十字架

虚ろな十字架 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/05/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (16件) を見る 身内を事件で亡くすなんてことがあったら、とても耐えられそうにない。 なのに、それをバネにして進んでい…

疾風ロンド

疾風ロンド (実業之日本社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2013/11/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (34件) を見る 先日の『白銀ジャック』で登場した根津と千晶が!!! あぁ、これで何とかなりそうと思うとハラハラさ…

白銀ジャック

白銀ジャック (実業之日本社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2010/10/05 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 62回 この商品を含むブログ (121件) を見る 根津と同じ読みだったのに外れたわ〜。 そんなに根性の曲がった人ではな…

あの頃の誰か

あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2011/01/12 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 93回 この商品を含むブログ (59件) を見る 短編集。しかも古い作品。 メッシー、アッシー、ミツグ君という懐かしい言葉…

虹を操る少年

虹を操る少年 (講談社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1997/07/14 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (54件) を見る すごく特殊な能力を持つ少年。 周りには理解されにくいだろうなぁ。だって、説明のし…

天使の耳

天使の耳 (講談社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1995/07/06 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (71件) を見る 交通事故に関する短編ミステリー。 事故と関わるあれこれがまたまたゾゾッとする展開。 い…

マスカレード・イブ

マスカレード・イブ (集英社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/08/21 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログ (17件) を見る ホテル・コルテシアと刑事。 この2つの話がどんどん近づいてくるのが面白い。 ホテルで多くの人…

歪笑小説

歪笑小説 (集英社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/01/20 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 59回 この商品を含むブログ (79件) を見る 勘違いというか自分に都合のいい思い込みで突っ走っている登場人物たち。 これほどまで自…

夢幻花(むげんばな)

夢幻花(むげんばな)(2013/04/18)東野 圭吾商品詳細を見る 従兄弟の死と祖父の死が繋がっていた。そう、そうなのかぁ。 祖父は単に植物好きで育ててみたら珍しいものだったから夢中になったんだろうし、従兄弟は自分たちのことだけを考えて欲が出てしまったん…

虚像の道化師 ガリレオ 7

虚像の道化師 ガリレオ 7(2012/08/10)東野 圭吾商品詳細を見る 4作品中3作はドラマで見た記憶あり。 登場人物もわかっているし、安心して読める。 ドラマより読書で楽しむ方が好みのような……。★★★☆☆

禁断の魔術 ガリレオ8

禁断の魔術 ガリレオ8(2012/10/13)東野 圭吾商品詳細を見る 曲球る(まがる)と念波る(おくる)はテレビで見たような気がするけれど、透視す(みとおす)と猛射つ(うつ)は記憶なし。 猛射つは湯川の人間味が出ていたなぁ。 いつも冷静であまり他人には関…

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2012/03/28)東野 圭吾商品詳細を見る こんな不思議な体験、実際に経験したとしても信じられないかも。 現在と過去が入り交じっていて、しかも、自分たちとの人生とも関わりがあるなんて。 案外そんなものなのかもしれないけれど。3人も盗…

ガリレオの苦悩

ガリレオの苦悩 (文春文庫)(2011/10/07)東野 圭吾商品詳細を見る 以前にも読んだか? と思いつつ図書館で借りる。 どうだろう? 『予知夢』を読んだ記憶はしっかりあるのだけれど……。このシリーズ、湯川の何事にも動じない冷静さというのか科学者としての落…

マスカレード・ホテル

マスカレード・ホテル(2011/09/09)東野 圭吾商品詳細を見る ホテル、いろんな人が集う場所。 そこで次の殺人事件が起こるかもということになったら落ち着いてはいられない。刑事がホテルマンに扮して潜入捜査。ホテルマンとしての行動と捜査というふたつの行…

カッコウの卵は誰のもの

カッコウの卵は誰のもの(2010/01/20)東野 圭吾商品詳細を見る話しの展開が気になって一気に読んだ。 スポーツの能力は遺伝するんかな? その他の能力も遺伝するのだから、まぁそうなのかも。 それを会社に利用されるのは嫌だなぁ。 ★★★★☆

真夏の方程式

真夏の方程式(2011/06/06)東野 圭吾商品詳細を見る 昔の事件と夏に起こった事故につながりがあるなんて誰が考えるだろう。誰もそんなことに気づかないと思う。 湯川の観察眼の凄さにため息。 物理学者だもんね、そうでなくっちゃ。自分が有利になるように人…