やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

有川浩

明日の子供たち

明日の子供たち 作者: 有川浩 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/08/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (25件) を見る 児童養護施設が舞台。 馴染みがないから想像もしにくいけれど……。 妙にやる気のある新任職員の慎平くん。希望やヤル気が溢れ…

キャロリング

キャロリング 作者: 有川浩 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/10/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (15件) を見る 自分を表現するのが下手な人っているよなぁ。 でも、それを他人が察するというは無理よ。 やはり、言葉にして表現しないと考え…

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)(2011/01/25)有川 浩商品詳細を見る 先日『シアター1』を再読した際、2の存在に気づく。 1ほどの勢いはなかったけど面白かった。 2で兄から借りたお金の問題にも決着がつき、劇団のその後もわかるのかな? と思ってい…

シアター! (メディアワークス文庫)

シアター! (メディアワークス文庫)(2009/12/16)有川 浩商品詳細を見る あれ、一度読んでるわ(2011年6月)。 忘れて借りてきてしまった(笑)。 劇団の話なので、こんな雰囲気なのかと知ると演劇をみてみたくなる。これまでの2回は誘われて漠然と見ただけや…

空飛ぶ広報室

空飛ぶ広報室(2012/07/27)有川 浩商品詳細を見る 今、最高に人気ある作家さんかもしれないなぁ、有川浩さん。 映画化にドラマ化と読んだことのある作品が映像化されているんだもの。 『空飛ぶ広報室』も現在ドラマ化されてますもんね。 残念ながら、ドラマは…

旅猫リポート

旅猫リポート(2012/11/15)有川 浩商品詳細を見る 最近、人気だなぁ、有川浩さん。 ドラマ化や映画化される作品が多数あるもの。これは、ネコの目線からの旅日記。 ナナの貰い手を訪ねる旅。 なぜ、かわいがっているネコを人手に渡すのか疑問だったけれど、途…

三匹のおっさん ふたたび

三匹のおっさん ふたたび(2012/03/28)有川 浩商品詳細を見る 三匹のおっさんは相変わらず活躍中。 清一の孫、祐希と則夫の娘、早苗ってなんだか良いカップルだわ〜。無事大学合格できたところもあって読者としても気分ヨシ。 書店が舞台になっていた話が好き…

ヒア・カムズ・ザ・サン

ヒア・カムズ・ザ・サン(2011/11)有川 浩商品詳細を見る 冒頭の7行のあらすじから生まれた物語だなんて……。 作家って生き物は不思議だぁ。『パラレル』よりも前に書かれていた物語のほうが好み。 えー、帰国した父親は別人だったの? と疑問に思わせて、実は…

阪急電車

阪急電車 (幻冬舎文庫)(2010/08/05)有川 浩商品詳細を見る 有川浩さんらしい内容。阪急電車で起こるあれこれを電車に居合わせたいろいろな人の視点から見ている。 阪急電車の駅の雰囲気を知っていたら、さらに楽しめそう♪電車に乗っていると確かに面白いこと…