やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

小川洋子

海 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/10/28 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (53件) を見る 『バタフライ和文タイプ事務所』のところで、あぁ、以前に読んだなと思い出す。 表紙を見た時にも見覚えはあったのだけ…

夜明けの縁をさ迷う人々

夜明けの縁をさ迷う人々 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/09 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (58件) を見る ゾーッとする短編集。 『教授宅の留守番』が1番ゾゾーっとした。 教授に凄い入れ込んで…

いつも彼らはどこかに

いつも彼らはどこかに(2013/05/31)小川 洋子商品詳細を見る 小川洋子さんの文章はいつも淡々としているなぁ。 そこが好き。 短編集だったのだが、なかでも『帯同馬』が好み。 モノレール沿線にあるスーパーでしかデモンストレーションガールをしないってすご…

ことり

ことり(2012/11/07)小川 洋子商品詳細を見る 小川洋子さんの世界はシーンとしている。 曇りの日のような、だけれども暗いわけではなく静かに淡々と物語が進行していく。 そんな静かな流れなのにおじさんの一生も印象的。兄とことり。彼の中ではこの2つが重要…

まぶた

まぶた (新潮文庫)(2004/10)小川 洋子商品詳細を見る 短編8つ。 どれも独特の雰囲気があるのだけれど、中途半端に終わっているような感じで好きになれなかった。 ★★☆☆☆

最果てアーケード

最果てアーケード(2012/06/20)小川 洋子商品詳細を見る 『花のさくら通り』に引き続き商店街つながりや〜。 アーケードのほうがちょっと薄暗くて狭くてオシャレなイメージではあるけど。 ここのアーケード、独特のお店ばかり並んでるんです。 レース屋さん、…