やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

奥田亜希子

リバース&リバース

真剣に対応していれば、それをちゃんと理解してくれる人もいるのだ。 ★★★☆☆

魔法がとけたあとも

短編集。どの話も良かった。旅先に持ってきた梅酒。一緒に飲んでくれる人がいて救われた。ホクロとか。自分ではとっても重要なことでも外からみれば大したことでないというのはよくあるんだろうな。深く悩み過ぎずほどほどに。そして気分を変えて次の一歩を…

ファミリー・レス

家族であっても他人であっても人との関係ってやっかいね。単純じゃないからこそ、ワクワク・ドキドキできるのだろうか?好ましくない関係だと感じても何か意味があるのかも? ★★★☆☆

透明人間は204号室の夢を見る

透明人間は204号室の夢を見る 作者: 奥田亜希子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 自分の書いた本を書店で手にする人物を見かけたら。 うん、確かに気になる。ちょっと悪いなと思いながら…

左目に映る星

左目に映る星(2014/02/05)奥田 亜希子商品詳細を見る 図書館の新着図書コーナーで見つける。 うーん、知らない作家さんだけど不思議なタイトルだなと思って借りる。 第37回すばる文学賞受賞作だったのね。 フレッシュなイメージ。登場人物がすぐそこにいそう…