やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

坂木司

肉小説集

肉小説集 (角川文庫) 作者: 坂木司 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/09/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る タイトルそのまま。 豚肉の部位に絡めたお話。 当然、その部位の料理も出てくるので、読み終わったらお肉が食べたくなる。 表紙…

女子的生活

女子的生活 作者: 坂木司 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/08/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る なるほど、これは女子的だ。 的がつくのに納得。 色んな人がいていいと思う。色んな人がいるから面白いんだと思う。同居すること…

アンと青春

アンと青春 作者: 坂木司 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/03/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 赤毛のほうでないアン。 このシリーズ好きなのよね。 田舎でなくて近所にデパートがあれば、これ読み終わった瞬間に地下の和菓子…

何が困るかって

何が困るかって 作者: 坂木司 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/12/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る ん? という話がたくさん。 そんなことがあったら救われそうだったり、ペットが考えていそうなことだったり、ちょっと気…

先生と僕 (双葉文庫)

先生と僕 (双葉文庫)(2011/12/15)坂木 司商品詳細を見る隼人に家庭教師になってよと頼まれての付き合いだったのね〜。中学1年と大学1年の組み合わせならもうちょっと歳の差を感じそうなのに二葉は隼人に押され気味。 二葉の悪いほうへ考えてしまう想像力は似…

ワーキング・ホリデー (文春文庫)

ワーキング・ホリデー (文春文庫)(2010/01/08)坂木 司商品詳細を見る 『ホリデー・イン』ではジャスミンが気になったけど、今回はヤマトと息子の進がメイン。 少年ぽさも残しながら男っぽい父としっかり者の息子の組み合わせがなんとも言えずグーだった。 ぎ…

ホリデー・イン

ホリデー・イン(2014/05/27)坂木 司商品詳細を見る ここ最近の気になる作家、坂木司さんの本を図書館で見つけたから借りてくる。 何気に借りたがこれはシリーズものだったのね。 シリーズ1作目の『ワーキング・ホリデー』を次は借りてこようっと。 おかまの…

僕と先生

僕と先生(2014/02/19)坂木 司商品詳細を見る 先日から、坂木司作品にハマり中。 図書館の新着図書コーナーで目についたので借りてくる。 これってシリーズなのか? どうやら『先生と僕』シリーズってやつなのね〜。 あー、知らなかったよ。 それはそれで楽し…

大きな音が聞こえるか

大きな音が聞こえるか(2012/12/01)坂木 司商品詳細を見る 大きな音が聞こえた。 自分のやりたいことが見つかり、そのためにひとつひとつ準備していく。自分の力で前へ前へ。 辿り着いたブラジルはとっても刺激的だった。 こりゃ帰国したら脱力しちゃうよね〜…

和菓子のアン (光文社文庫)

和菓子のアン (光文社文庫)(2012/10/11)坂木 司商品詳細を見る そういや、茶道をやっているときには和菓子をたくさん食べたなぁ。 お菓子を見て「そんな季節だな」と感じたり。 しかし、奥が深いですね、和菓子って。 読むとすぐにも美味しい和菓子が食べた…