やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

佐藤正午

月の満ち欠け

月の満ち欠け 作者: 佐藤正午 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2017/04/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (27件) を見る 何度も生まれ変わるってすごい執念。 これ、男女が逆だとちょっと怖いかも。女性が生まれ変わるからなんかホワッとした雰…

アンダーリポート

アンダーリポート 作者: 佐藤正午 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2007/12 メディア: 単行本 クリック: 13回 この商品を含むブログ (24件) を見る 最初、かなり読みにくい。 彼女と女ということで語られるからか?最後まで読んで、あぁ、最初の場面に戻っ…

5

5(2007/01)佐藤 正午商品詳細を見る なんか読むのに時間がかかってしまった。 それほどおもしろくなかったということか? 掌を使ってエネルギーのやりとりをする場面は面白いと思ったのに、それ以外はピンとこず。 小説家、津田のどうしようもなさに共感でき…

Y

Y(1998/10)佐藤 正午商品詳細を見る 『パノララ』は数分、長くても1日の繰り返しという話しが出てきたけれど、こちらは十数年を数愛繰り返す。 人生を繰り返すとやり直しが効きそうだけれど、やり直したつもりでもそれほど大きく変化するのではないんじゃな…

鳩の撃退法 下

鳩の撃退法 下(2014/11/13)佐藤 正午商品詳細を見る 小説の中の話なのに、実際の話なのか創作なのかいろいろと考えてしまうところがおもしろい。 自分が作家の津田でもお金は手放したな。 元々自分のものでもなかったんやもん、見なかったことにできる。面倒…

鳩の撃退法 上

鳩の撃退法 上(2014/11/13)佐藤 正午商品詳細を見る作家が身近な事件を題材に小説を書いているという体裁に引き込まれる。 最初の場面に戻ってきたけどこれからどうなる? ★★★★☆

身の上話

身の上話(2009/07/18)佐藤 正午商品詳細を見る ミチルって愛される対象として申し分なかったということだろう。 勝手に周りが良かれと思って行動しているだけで、その流れに抵抗もせず乗っているという感じ。 それを押しのける強さがあったら犯罪には巻き込…