やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

ちょっと今から仕事やめてくる

ちょっと今から仕事やめてくる 発売日: 2017/12/01 メディア: Prime Video その一言、もっともっと早く言おうよ、と何度もイライラ。そこまで我慢してする仕事なのか? ま、楽な仕事はないとは思うけど、指摘されていることに納得できないなら、そこで働く意…

見えない目撃者

見えない目撃者 発売日: 2020/01/18 メディア: Prime Video ヒー、グイグイ展開するのであっという間の2時間。できないと思ってしまわずに行動できる主人公がすごい。なのに悩みがあるだなんて。どう自分と折り合いをつけるかなんだろうか。守りたい何かがあ…

素敵な日本人

久しぶりの東野圭吾さん。短編集。『レンタルベビー』好き。試しに体験してみるってアリだな。あとから無理と思っても取り返しがつかないもん。『壊れた時計』もいい感じ。考えすぎ、やりすぎ、**過ぎっていいことないのね。適当、適当、適度が1番。 ★★★☆☆

ライアの祈り

ライアの祈り 発売日: 2016/09/07 メディア: Prime Video 見てきたり体験したことではないことに思いを馳せるっていいな。あれこれ想像して楽しむ。自分の感がているとおりだったとしたらいいな。 ★★★★☆

こんな夜更けにバナナかよ

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 発売日: 2019/07/10 メディア: Prime Video マジ、こんな夜更けにだな。できないことを他人にお願いしてもいいとは思うけど、無茶振りはやめてほしいわ。自分ならすすんでできます、というなら文句は言えないけど。自分…

太郎とさくら

姉の父、でも自分の父ではない。全く関係ないわけでもないけど、自分だけからするとやっぱり関係ない。なのに、ここまで相手にできるって心が広いわ。困っている人を放っておけないタイプの人間なんだろうな。 ★★★☆☆

黒い家

暑い夏だからか、ホラー系読みたくなるよね。あかん、そこはあかん、と思うのに登場人物がグイグイいっちゃうもんだからハラハラするわ。 ★★★☆☆

永久囚人

人格って気をつけていても漏れ出ているのかもね。ということは、よーく観察すれば多少のことは理解できるのか? ★★★☆☆

春とび娘

食べ物がテーマの小説はお腹が減って仕方がない(笑)。でも、美味しそうだから読んじゃう。どの世界でも我慢するという場面があるんだろう。いつまで、とか期限がわかればそれなりに対処できそうだけれど、延々と続くのだろうか? と思うと感覚が麻痺してき…

鵜頭川村事件

怖い。どこにも逃げ場がないと余計に。集団で、ある条件が揃うと普段はおかしいと思えることでもおかしくなくなってしまうのかな。平常心、平常心。 ★★★☆☆

風神雷神 下

いやー、本物を観たくなる。ものの背景にはいろいろな物語があるんだな。当たり前だけど。それを知るほど興味深くなる。 ★★★★☆

綱引いちゃった

綱引いちゃった! 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video みんなで力を合わせて何を達成、みたいな話で気分良くと思ったんだよね。大人になってからのグループでの活動はなかなか難しいのかも。遠慮がなくなるから。同じ目標があれば頑張れそうなのに、…

風神雷神 上

現代の話がもう少し長めでもいいんじゃないか、と思っていたのに、グイグイ物語に引き込まれてしまった。船旅の時代に海外に出ていった人たち、すごいや。何かとてつもなく興味深いことに出会えるかも、と思ったとしても船旅に挑戦できそうにないわ〜。行っ…

婚活探偵

無理に婚活しなくても、本人にその気がないなら。でも「*活」とか言われるとやった感が得られるもんなぁ。きっとそのうちいい人が現れるって。 ★★★☆☆

本能寺ホテル

本能寺ホテル 発売日: 2017/08/02 メディア: Prime Video 2回目。別の時代に行けるエレベーター。しかもホテルから。ドキドキ・ワクワクする。何があったのか言ったりはしないけど。最後にホテル支配人はどうなったんだろう? オルゴールがなっていなかった…

天使のいる図書館

天使のいる図書館 発売日: 2017/10/03 メディア: Prime Video 図書館、図書室関連の小説を読んだからか、こちらも観てみることに。子供のころは司書に人とお話する機会も多々あったが(次に読む本の相談とかね)、今では全然利用してないよ。調べてみたいこ…

まち

『ひと』とも関連してる?自分ひとりでもなんとかなりそう、と思ってしまうけど、無理が生じたら他人をあてにしてもいいんだろうな。できないことはお願いする。そして、お願いされたら自分もお返しするというのでいいんじゃないか。 ★★★☆☆

図書室のピーナッツ

『図書室のバシラドール』が気に入ったので、同シリーズの別の本を借りてみる。図書館の仕事ってやりがいありそう。謎解きもできたらなおさら。 ★★★☆☆

しろいろの街の、その骨の体温

あぁ、グループってあるよね、女子。男子はどうなんだろう? どこかのグループに属さないといけないなんてことあるわけないのに、でもどこかに属していないと過ごせないという……。今ならアホらしいと思えることでも当時はなぁ。 ★★★☆☆

とめどなく囁く

二度と帰らないと決めたなら、最後までその決意を守り通して欲しい。中途半端が一番こたえるよ。いなくなるなら、その理由をはっきりさせて欲しいところだけどなぁ。 ★★★★☆

店長がバカすぎて

バカすぎて、と思わせているだけ?誰でも自分が1番と思っちゃうもんなぁ。思わせているだけとなると、かなりのツワモノだ。 ★★★☆☆

チアダン

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話 発売日: 2017/09/13 メディア: Prime Video 『SUNNY』から青春をイメージしたからのチョイス。まじ、こんなチームで全米制覇できる??? だったのにね。嬉しいことも悲しいことも悔しいこと…

SUNNY

SUNNY 強い気持ち・強い愛 発売日: 2019/05/22 メディア: Prime Video 去年あたりから同窓会のお誘いを受けることが多いのだけれど、そんな年頃なのか?ということに釣られたわけではないと思うのだけれど。昔と現在がうまく混ざり合っていて面白かった。昔…

101教室

一○一教室 作者:鶏, 似鳥 発売日: 2016/10/27 メディア: 単行本 閉鎖空間で厳しい指導。うーむ、耐えられそうにない。せめて他人より抜きん出たいと思わせるのが目的!? ★★★★☆

犬のかたちをしているもの

図書館員がすすめるという企画に出ていた本。読んだことのない作家だったけれど、タイトルに惹かれて借りる。いやー、こんな無茶な相談、あたしなら話を聞いたあとにすぐさまお断りする。そして彼氏ともバイバイだ。 ★★★☆☆

日本レンタルパパの会

日本レンタルパパの会 作者:竹内雄紀 発売日: 2015/02/07 メディア: 単行本 レンタル家族なんてのが現れるかもなぁ、パパに限らず。レンタルする理由はさまざまなんだろうけど、いてくれると助かるという場面があるかも。 ★★★★☆

私に似た人

似た人の影響を受けやすいのか?個人的には自分に似た人は「ニガテ」に分類してしまうので、なるだけ付き合わないになっちゃうけど。 ★★★☆☆

種まく旅人 くにうみの郷

種まく旅人 くにうみの郷 発売日: 2020/02/13 メディア: Prime Video 『みのりの茶』が思っていたより面白かったので、『くにうみの郷』もと観る。住んでみたい淡路島が舞台なのは興味津々だったけど、それ以外は……。淡路島に行きたくなってしまったわ。 ★★★…

ホラベンチャー

ほら話だと思っていても実際にあった話が大きくなっているだけかもしれないね。有言実行できるなら、なるだけ大きい話をしたほうがやりがいがありそう(笑)。あとに引けなくなるし。 ★★★★☆

待ち遠しい

限られた空間に住まう人々。全く気にならないわけではないが、近すぎるのも考えもの。この距離感でこの住まい形態だと関係と距離を保つのが難しそうだ。 ★★★☆☆