やっぱり本が好き

図書館、本屋さん大好き♪ 2日に1冊ペースで読書を楽しんでいます。ときどき映画鑑賞も。

イジ女

イジ女 (双葉文庫) 作者: 春口裕子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2010/06/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 図書館で目についてなんとなく借りる。初めて読む作家さんだ。好きかも、次も何か借りてこよう。 『目立とう精神』自分の身の丈に…

三世代探偵団 次の扉に棲む死神

三世代探偵団 次の扉に棲む死神 作者: 赤川次郎 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ひぃ〜、懐かしい赤川次郎さん。中学生のころ? にハマっていたよなぁ。三毛猫ホームズとかさ。ふふふ。 画家の…

ついに、来た?

ついに、来た? 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/02/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 認知症の本人はさほど困らないのかもしれないけれど、周囲、特に子供は途端に身動きできなくなりそう。 こんな日がいつか来るのだろ…

祝言島

祝言島 作者: 真梨幸子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/07/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る え、どうなってるの? 二重人格の人が複数いると混乱してしまうなぁ。それぞれが他人だと思って行動しているのだから、これまたわか…

犬身

犬身 作者: 松浦理英子 出版社/メーカー: 朝日新聞社 発売日: 2007/10/05 メディア: 単行本 クリック: 33回 この商品を含むブログ (108件) を見る 初めて読んだわ、この作家さん。 犬好きだと自分が犬になってしまいたいとまで思えるようになるのだろうか? …

続・深夜食堂

「続・深夜食堂」 発売日: 2017/06/24 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (1件) を見る 今回は、話がすんなり流れているようでかなり観やすかった。あれ、あの話はどうなったんだっけ? と途中で思い出すくらい流れが自然。 どの料理も美味しそう…

群青

群青 (小学館文庫) 作者: 宮木あや子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2009/05/08 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (3件) を見る 女性の物悲しい感じとそれを男性で埋めようとする心の動きを表すのが上手なのか? 男性に頼ら…

ハムナプトラ失われた砂漠の都

ハムナプトラ失われた砂漠の都 (字幕版) 発売日: 2017/05/17 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る この手のものってドキドキ・ワクワクで楽しめるね。 悪者を倒して最後には主人公が目的を達成する的な。 これは以前にも観たよね。うん。 ハ…

横濱エトランゼ

横濱エトランゼ 作者: 大崎梢 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/06/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 高3でタウン誌に関わるバイトって刺激的で楽しそう。 近所の情報にも強くなれるうえに、たくさんの人に出会える。考…

蜘蛛の糸

蜘蛛の糸 (光文社文庫) 作者: 黒川博行 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2011/02/09 メディア: 文庫 クリック: 2回 この商品を含むブログ (1件) を見る ええかっこしいをしようと思うから、余計にみっともなくなるんじゃないかね〜。 人の欲って限りがない…

if サヨナラが言えない理由

if: サヨナラが言えない理由 作者: 垣谷美雨 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/11/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 悪気はないのに他人を傷つけてしまうのは苦痛。 そうなると、他人との接触を避けようとするもんなぁ。それが、…

40歳からの「心地よい」が見つかる大人のシンプル片づけ

40歳からの「心地よい」が見つかる 大人のシンプル片付け 作者: 堀川波 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/11/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 定期的にチェックする必要ありね。 ゴミ出し前とか衣替え時とかに。そ…

慈雨

慈雨 作者: 柚月裕子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/10/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 最近、柚月裕子さんの作品にハマっている。またまた図書館で借りてきちゃったよ。 本当に何ごともきちんとしていないと気がすまないタ…

殿、利息でござる

殿、利息でござる! 発売日: 2016/08/22 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 阿部サダヲさんって時代劇もしっくりくるのね。 こんなに苦しい生活、逃げ出そうとするのが普通。でもさ、そうやって人がどんどん減っていくと残っている人への負…

2017年9月に読んだ本と観た映画

9月もあっという間でした。 9月に読んだ本は19冊(目標の15冊をクリア)、観た映画は3作品の計22作品。 気温が下がり少しは本を読む気になったか!? 柚月裕子さん、垣谷美雨さんの作品にハマっているな。 ★5つをつけたのは、原田マハさんの『本日は、お日柄…

大人のおしゃれDo! & Don't ババア上等! 余計なルールの捨て方

大人のおしゃれDo!&Don't ババア上等! 余計なルールの捨て方 作者: 地曳いく子,槇村さとる 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/07/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ファッションに悩む年齢ってあるのね。 あたしは常に迷…

アノニム

アノニム 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/06/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る オークションなんて一生縁がなさそう。こんな駆け引きをしているのね〜。 お金がたくさんあると最終的には美術品に心奪われるのか……。 …

マジェスティック

マジェスティック (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 事故で記憶を失ったときにたどり着いた町で別人と間違われる。自分のこともよくわからないのだから、父親だとか言われると「そうなのか?」と納得してしま…

しあわせへのまわり道

しあわせへのまわり道(字幕版) 発売日: 2016/02/03 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 夫が浮気。相手女性のところへ行くというので、ムカムカ。 何が悪かったの? 本ばかりみていて夫を見ていなかったから、らしい(え、仕事なのに)。そ…

校閲ガール トルネード

校閲ガール トルネード (角川書店単行本) 作者: 宮木あや子 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/10/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 今回は悦子の話よ。 彼氏ともうまくいき、ファッション誌への異動も。 何ごとも…

架空通貨

架空通貨 (講談社文庫) 作者: 池井戸潤 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る お金が絡む話に興味がない人はいないだろう。 父の経営する会社が破綻。それをなんとかしようとする高校生の娘、…

校閲ガール ア・ラ・モード

校閲ガール ア・ラ・モード (角川文庫) 作者: 宮木あや子 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/06/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 悦子以外の人の話かぁ。 前作を読んでから随分日数が経っているので登場人物が思い出せないや。マ…

合理的にあり得ない

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 作者: 柚月裕子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/02/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 訳あって弁護士資格を剥奪される。 信用していた人にハメられたら許せるわけはないわ〜。自分のこと…

鸚鵡楼の惨劇

鸚鵡楼の惨劇 作者: 真梨幸子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/07/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 恨みはいつまで経っても消えないものなのだろうか? 復讐すれば気が晴れるとか言われるとどうしようもないなー。でも、復讐してい…

冷たい水と、砂の記憶

冷たい水と、砂の記憶 作者: 谷村志穂 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2008/09/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 男女関係の話は物語にしやすいのか。 今はそんな気分じゃないので、まったく心に響かないけどね〜。 いつでも…

暮らしを、みがく

暮らしを、みがく (私のカントリー別冊 暮らしのおへそ実用シリーズ) 作者: 主婦と生活社 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2016/05/30 メディア: ムック この商品を含むブログ (2件) を見る 時間を決めて毎日コツコツ。これに限るんだろうね。 汚れを…

本日は、お日柄もよく

本日は、お日柄もよく (徳間文庫) 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2013/06/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (15件) を見る 素敵なスピーチを聞いたら感動するだろうな。 ま、めったにないんだけどね。 そんな大勢を痺れさせられ…

2017年に読んだ本と観た映画

2017年8月に読んだ本は18冊、観た映画は6作品の計24作品。 目標は1ヵ月に15冊なので、8月はクリアー。これで少し勢いがつけばいいのだけれど。 『無限のビィ』『ふちなしのかがみ』が夏らしくてよかったな。 ゾゾッとするといえば『告白』もね。こちらは、映…

ダメージ

ダメージ―そこからはじまるもの 作者: 乃南アサ 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 1999/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る どういうスタイルだと言えばいいのだろうか? カウンセラーとか年上の女性の語りを静かに聞くという感じ。…

野良女

野良女 (光文社文庫) 作者: 宮木あや子 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2012/11/13 メディア: 文庫 クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る こんなに赤裸々に語っていいのだろうか? 年代の差? 時代の差? これほど友人たちのことを知り尽くし…